スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年02月12日

いくさへいってきた

こんばんは。Mrです。

今回は新興フィールドの『いくさ』にいってきた。




参加人数は80人くらい。三連休最後だし土日にサバゲできなかった人が集まってしまったんだろう。





久しぶりに書くブログだというのに文章を書く気が起きない。






それはきっと昨日一日を長く感じていたからであろう。





まあせっかくなんでいくつか。

・フィールドの造りが危険すぎる。
名物と言われるハンバーガーヒル戦とやらを行ったのだが角度が急すぎる斜面を虎ヒモと猿ハシゴで登っていく。階段もあるが危険極まりない。ケガ人、最悪死人が出るぞ。サバゲでのケガは自己責任なのは重々承知しているがそれば流血したり前歯を折られたり転んだり若しくは飛び降りてはいけない所から飛び降りての骨折だけれども、このフィールドは崖から滑落する可能性が非常に高いと思う。

・メシがマズイ。
スーパーの惣菜詰め合わせレベル。食事は重要だということを理解して欲しい。その日のゲームが最悪でもメシが美味ければなんとかなるもんだ。残飯レベル。

・運営が下手。
最終戦は予告無しに突然打ち切りときたもんだ。これは良くない。後走り込んでのフラッグゲットが非常に目立つしスタッフも注意しない。サバゲのルール知ってるのか?レベルだね。ゲーム中もゾンビ行為に対して注意や警告をしてない。自分はゾンビ行為は構わないのだが人によっては嫌う人がいるのにね。

なんでココまで文句をいうかはあくまでサバゲーマーはお金を払うお客だからという観点から。
だからと言って1ゲーマーである自分からフィールドにあれやこれや求めないわ。
せっかくの休日を気分を害して終わる可能性が高いと夜寝れないしね。
フィールド選びで自己責任だからね。

もう一回行きたいかと言われれば行きたくない。ケガしたくないし。

小学校も近いことだしせめてトラブルを起こさないことだけを願います。
  

Posted by Mr. at 21:57Comments(2)サバゲ

2012年07月22日

No.9にいってきた



こんばんは。 Mr.です。

今日はNo.9にいってきました。

サバゲを始めて数年経ってるけどなぜかNo.9にいったことはなかったんですよね。

フィールドも丁寧に造ってあってサバゲしやすかったな。
セーフティの移動が疲れるけど。

あとNo.9は参加者全員に一体感があっていいよね。
HITなんか怖くないぞ!って感じ。



今日も夢中になってサバゲやってたから写真撮るの忘れたよ。
だからブログも手抜きに見える。  

Posted by Mr. at 22:49Comments(3)サバゲ

2012年05月27日

ウピウピ祭りにいってきた



あったかくなってきたなー。

Mrです。

今日はアームズマガジン主催のウピウピ祭りにいってきました。

この日の参加者は、



ぼくと雷さん       。

今日は天気も良くセーフティは森林浴が楽しめました。
ちなみに場所は木更津のVISIONです。

ゲームの進行は非常にスローペース。午前中は3ゲームでしたが、ぼくはお腹が痛かったので
参加は午後からにしました。



食事後、ウピウピ隊の皆さんと交流する時間を頂けました。



ウピウピ隊の皆さんはすごい人気でぼく如きが近づくことはできませんでした。
なのでフレーム内に腕等が映りこんでいるのはご了承ください。

※プライバシー保護のためモザイクは必須です。



なんと抽選会もありました。



雷さんとぼくの分両方あたってしまいました。

マグプルのハンドガードとレールカバーです。



マグプルのハンドガードと



レールカバー!



フルカスタムになったぞ(笑)



午後はハンドガン戦になりました。
ぼくはハンドガンを忘れてしまったので参加できません。



「これは無理ゾーンだね」

ボヤくのは構いませんがカメラマンにアピールしても困りますよね。



楽しい時間は過ぎるのが早くて最終ゲームになりました。



皆さん緊張の面持ちです。



しょうだお姉さんが説明をしているのに話を聞かない雷さん。



そっぽ向かないでちゃんと話を聞いてください。



今回もゲームらしい写真が少ないので一枚貼っておきます。



しょうだお姉さんのファンシーなAKとぼくのゴミのようなAKのツーショット♥

ピンクのAKかわいいです。

参加者の皆さんおつかれさまでした。

  

Posted by Mr. at 00:09Comments(0)サバゲ

2012年05月20日

B.V.Rにいってきた



こんばんわ。
Mr.です。

19日にフィールドコラボイベント
BVRにいってきました。

二回目のこの日は潮来市のRise Secret Campさんにお邪魔しました。

と言っても月1回のペースで通っているのですが。

Topの写真のように天気も良い上に気温も上がってきたのでサバゲがやりやすい日でした。



前回も書きましたがフィールドマスターが3人もいると運営がとてもスムーズですよね。



この日は赤チームで一日ゲームさせていただきました。







今回はちゃんとゲーム中の写真を撮りました。



VISIONさんの持ち込みゲームの隠しフラッグ戦。
フラッグは隠す所かバリケードに溶け込むように設置。ブッシュの中に投げたら無くしてしまいますからバリケードと同化させることによって敵の目を欺くのがねらいです。
フラッグ獲られましたけど。



Riseさんにはセーフティに個人用ロッカー(鍵なし)が設置されていますのでありがたく使用させていただきます。隣の大ハンマーと私のAKがコラボレーションしています。



で、弁当なんか大きいです。



うーん。番手でいうなら29(にく)番でしょうか?もうちょっと93(くさ)番手でもいいんですが。



午後になりフィールドマスターも乱入し始めます。



終始味方でした。



特にオチはありません。







通気性はバツグンやぞ!!  

Posted by Mr. at 23:16Comments(3)サバゲ

2012年05月06日

ライズ二周年にいってきた。



こんばんわMrです。
先日、ライズシークレットキャンプの二周年にいってきました。



今回の参加者。
チームSIと常連を足して2で割ったような構成です。



実をいうと今回もあまりゲーム中の写真をとっていません。
ゲーム楽しいしね。



セーフティも賑わいを見せています。



この日は暑かったせいもあり、レッドブルやサロンパスソーダルートビアが良く売れていました。



開始時刻が二時のため数ゲームで食事タイムです。



イベント時しか注文できない『セレブ弁当』1000円也。



蓋を開けた瞬間に他のセレブ弁当注文者に色々詰め込まれました。
これでは普段のライズ弁当の3倍ですね。廃棄するのは作った人に対して失礼ですから全部食べました。
おいしかったですが途中から味を感じない修行モードで食しました。



ここでポール登場。
ギックリ腰はまだ治ってません。



夜戦n準備をしている参加者の高額な光学機器を覗き込んでます。



こんな光景前にも見たな。



『公安9課みたいでしょ〜?』

ペットボトルのキャップでも挟んでやがれですね。



『デュフフフ』



私は夜戦装備が無いのでAKにライトを装着することにしました。



レールが無くてもなんとかなるもんですね。



夜のフィールドってあんまり写真とりたくないですよね。
変なの写ってるというか安いデジカメ使ってるのバレますから。



お気に入りの一枚。
バカンスっぽいですよね  

Posted by Mr. at 20:52Comments(6)サバゲ

2012年04月28日

B.V.Rにいってきた。



こんばんわ。Mrです。

今日は
Battlecity
Vision
Rise

B.V.Rにいってきました。

土曜日のサバゲとあって でれすけからは私一人のロンリーサバゲーとなりました。
VISIONに行ったのは輩祭以来です


VISIONの広い敷地を存分に使うことができました。


パレットとフィールド内の木(杉)を使用したバリケードが思いの他 隠れることができます。


こういう障害物があってギリースーツを着ると存在に気がつかないですよね。
今日もギリーの人いましたね。



左からyuuさん雷さんアラジンさん

フィールドマスターが三人も集まるとゲーム展開がとてもスムーズですよね。お互いフォローしあえてるってカンジで。



バトルシティからの持ち込みゲームのポリタンク戦。ポリタンク確保中。



せっかくなんでフィールドの様子を写真に収めてきました。









いい味出してます。



ここでなぜかマッドブルとレッドブルのコラボ。



但しマッドブルは液体ではなくBB弾です。
コンビニに陳列してあっても違和感ないですよね。
ロー○ンあたりにありそうなデザインです。



なんだかフィールドレビューみたいになってしまいました。

次回B.V.Rは5/19(土)ライズシークレットキャンプです。  

Posted by Mr. at 22:05Comments(2)サバゲ

2012年04月23日

バトルシティにいってきた。



こんばんわ。Mr.です。
小雨降りしきる中、バトルシティにいってきました。
なんか湿度と体脂肪が高いとやる気が半減します。
疲れるんだかやる気が出るんだかわからない陽気です。

本日の参加メンバーは、


ナギオとバトー



とポール。
ポールは開始早々に顔面に接写されてしまったので流血してしまいました。
大変見苦しいので今回は顔面フルモザイクです。

昨日参加された方はお判りかと思いますが、結構雨に降られました。



ナギオもやや不機嫌です。



水に濡れたAKもかっこいいです。でも濡らしすぎると壊れますよね。



濡れすぎたり放置するとリアルソードのマガジンはこんなんになります。



対してLCTのマガジン。なんかLCTは錆びないですね。成分が違うのかな?



バトー ピンクのカメラを連射する。



『SDカード入ってないけどね』



サバゲーらしき写真をしているのはこの一枚だけ。
何やってたんだろうな私は。



BVRもよろしくね。  

Posted by Mr. at 21:38Comments(1)サバゲ

2012年04月15日

エリア51にいってきた。



こんばんは。Mr.です。
絶好のサバゲ日和なのにも関わらず休日出勤になってしまい泣きながら仕事に向かっておりました。ただ今回の訪問先がエリア51の目の前だったため、仕事終わりついでに顔を出してみました。



居ました。

オジキです。

コンテナの中(定位置)で待ち構えていました。
そういえば最後にエリアでサバゲしたのいつだっけな?年末くらいだった気がします。



しばらく顔を出さなかったため無言の圧力を受けます。
月に一回しか定例やらないんだから定期的に面出せ といっている気がします。



セーフティも緩やかな空気が流れています。のんべんだらりとサバゲやる人には丁度良いという話もよく聞きます。

そして今日はゲームをやらないためカメラメインで動いてみます。



オジキがモソモソと動き始めます。

お湯?カップラーメン用のお湯なのにポリタンに入れるんすか?



『こうすっとタンクが人肌になんだぞ』

ガソリンって書いてありますけど定例の時は人質役もこなしてくれる頑張り屋さんなんですね。



人質救出戦のルール説明をするオジキ。
人質を取っているグループはフィールド内で各々隠れ待ち構えています。
救出グループはしばらくしてから突入し人質(ポリタンク)を保護し救出します。



隠れる時間が必要になるため、救出側の出撃はグデグデになります。



せっかくなんで戦闘の様子をカメラに収めます。



当たったらすごく痛いんで後ろからの撮影になります。
竹林のためカメラワークが難しいです。
堂々と撮ったら隠れている人の位置がバレてしまいますしね。
プロのカメラマンの方の撮影スキルは凄いですよね。

まあお邪魔したのが二時過ぎだったためこれ以上の写真は撮れず。
来週は修行するぞ!



5月19日〜5月20日に『APPLE FESTA』があるぞ。  

Posted by Mr. at 21:39Comments(4)サバゲ

2012年03月25日

バトルシティにいってきた



こんばんは。
Mr.です。

今日はバトルシティの定例会に行ってきました。
途中冷たい風が吹いたりしましたが、サバゲ日和でした。

今日の参加者は、



PAULと



私の二人だけ。最近、色々な方と混成部隊で活動しているのでDRSKだけでのサバゲはすごい久しぶりです。

また今日は特にコ○キゲリラstyleで決めてみました。
生足寒いです。そしてスニーカーは疲れる。



PAULは今日はCIAっぽいstyleです。カミースにベースボールキャップがあればCIAって言っておけばいいんだとか!背中のリュックはとてもCOOLですね。
でも終始重いだの動きづらいだのボヤいてました。脱げばいいのに。



今日も参加者は140人くらい。
相変わらず渋滞が発生しています。



タリバン戦裏の様子。
表では初めてタリバンに立候補しました。今日コ○キstyleだったしね。
そしてチョコチップのバスの中に待機し、スタートのコールと同時にKYなBB弾を連射しました。
一歩も動けずに帰られた方が何人かいたのでとても申し訳ないことをしました。

ちなみにスタートと同時に掃射する方法は雷さんをリスペクトしました。



フィールドに行くと手持ちの銃がカッコ良く撮ろうと試みています。
ちなみにPAULのEBR.。今日EBR使っているの人は何人かいましたね。



他のお客様が帰った後、PAULはパカをプシュウするとか言ってスプレーを振ってました。
弟さんの目線が生暖かいのに気づいているんでしょうか?



レプリカのパカでも、



プシュウ



パカのフチをTANカラーで塗ることによって洗って無い感をだします。



ウゲー。きったないわ。(褒め言葉)  

Posted by Mr. at 21:27Comments(4)サバゲ

2012年03月21日

☆かみなりとあそぼう☆に行ってきた


こんばんわ。
Mrです。

たまの祝日。
時間を持て余していても定例会なぞやっているはずもありません。
先週の土曜日にBVRが雨で流れて以来、私は涙で枕を濡らしておりました。
そんな参加予約したけれど参加できず歯噛みしている方のために雷さんが急遽貸切?ゲームを主催してくれました。

コンセプト『☆かみなりとあそぼう☆」

定例会ではできないようなゲームを行い、雷さんと戯れるという主旨の今日。

周りは見れば知った顔ばかり。危険な香り(笑)がします。



ゆるりとゲームをしていた所、カメラを持ってきているのを思い出し撮影開始。
午前中はあまり撮っていません。
たまにはセーフティの様子を伺ってみることにします。



プルバップ&プルバップw  
静音だし実銃も高性能なので否定はしませんが、
予備マグのポーチが種類がないので、



こうなります。しゃがむと顎に当たるようです。



バイキン君がライフルの構え方を悩んでいるようです。



すかさず雷さんの熱血指導が入ります。

M4系はセレクターが動きやすいからセーフティ内ではマガジン抜こうな。



今日の弁当はなぜかスペシャル☆
肉Onlyで相変わらずハイボルテージです。
今回は注釈を入れてみました。



スパイゲーム。
自分はウルサい銃を使っているのでスパイに選ばれる確率は低いのですが、
次回からはスパイに選ばれていないにも関わらずあえて味方撃ちをしてみようかと思います。
カオスになること間違いなしですね。
RSC常連の方ならきっと許してくれるはず。



雷VS全員の図

狐狩りのような構図ですが、
藪をつついたら鬼が出てきてしまって大変になってしまいました。
無双モードは発動してませんが、倍速のため写真が撮れませんでした。

狐HIT後に狩人側が30秒ほど動きが止まるルールにしたのですが、
目の前で銃を構えるのは止めたほうがいいですね。



恒例の(酷い)チャペルVS全員。ストライカー砦に引きこもります。
今日は3チャペルだったのですが、3回復活ありで延べ9人。
一応攻め側より多い換算ですが・・・









あまりの気の毒な光景(笑)のためセーフティの山に上り写真撮影タイムに入ります。



ちなみにAフィールドには的がたくさんあります。



カメラマン=私『次回も開催するんですか?』






未定のようですね。  

Posted by Mr. at 00:21Comments(4)サバゲ

2012年03月13日

エアプレーンVSエアガン


こんばんわ。
Mr.です。
PAULがブログを更新しなくなって久しいです。
前回のブログから結構な回数のサバゲに行ってきましたがゲームに夢中で
写真を撮り忘れていました。

さて今回は急遽 kamisumokei様とRise様がコラボすることになりました。

『飛んでるラジコンってエアガンで撃ち落とせんの?』

っていう疑問から始まった企画。

TOPのA-10に続いて、



オレンジのレシプロ機と



F-35 ライトニングさん。



kamisumokeiの代表ジェット大塚氏。
模型業界では相当な有名な方らしいですが、無知なため氏の偉大さがわからず。
ただ、相当太っ腹なのは確かなようです。

エアプレーンとエアガン。似て非なる両者が交わるのは今回が初めてかどうかはわかりません。
サバゲーマーとしては飛行機を撃ち落としたい。
エアプレーン使いとしては耐久性の確認&新しい分野の開拓をしたい(のかどうかはわかりません)



最新鋭機を両手に笑顔の雷さん。



エアプレーンを撃てるとあって興奮気味というよりテンションがハイボルテージです。
運営そっちのけになりそうなほどの興奮具合に替りに段取りしようかと身構えてしまいました。

で、デモ飛行。



『すっげえ速ええ!』

全開で動くエアプレーンにBB弾はカスリもしません。さすがにこの時ばかりはハイサイ&バラ撒きが良いと思いました。

とはいっても太っ腹なジェット大塚氏。「当てさせて」いただくことができました。

・・・



ボディに穴が空いてます。



『HAHA!九死に一生だぜ!」



怪しいオーラ&胡散臭さ全開の形状のこのマシン。
なんでもGPS搭載で自立飛行をし、高度数千メートルくらい飛べるとかのスンゴイ機体。
費用は100万以上とか!
トイガンでは1丁100万とか(何丁か知ってるけど)まず存在しませんよね。

当てられるものなら当ててみな とも言わんばかりの動きを見せます。



あぁー

一応当たるんですね。

この後、何kgまでなら搭載できるとか、モスカート付けるとか、カメラつけて絨毯爆撃するとか色々お話をし、ジェット大塚氏はパワーアップして帰ってくると約束をしてくれました。

違う業界同士が交流すると可能性と夢が広がりますね。
次回からリポバッテリーの購入はkamisumokei様で購入しよう。



むーざん むざん。  

Posted by Mr. at 00:21Comments(3)サバゲ

2012年01月05日

バトルシティにいってきた。



あけましておめでとうございます。
Mr.です。



バトルシティの初撃ちにいって参りました。
初撃ちとはいっても前日にポンプ小隊様の新春ポンプ祭りに参加させていただいたので私自信のサバゲ初撃ちは終わっているのです。
二日連続でサバゲにいくと朝のウキウキ感がありませんし、前夜のワクワク感もありません。
『修行するぞ!』ってカンジです。

この日の参加メンバーは、



雷さん    。
最近雷さんとサバゲを一緒する機会が多いです。



この日はものすごい混雑が予想されたのですが仕事始めも多いらしく140人ほどと思いの他少ないです。



偶然にもvisionのオーナー アラジンさんを発見しました。明けましておめでとうございます。



『撃ち初め!』といってもゲーム進行はごく普通の定例会です。不特定多数の人が集まる中でネタに走るゲームなんかできないですよね。だから修行にはもってこいですね!



戦車も参戦してますね〜。戦車があると皆興奮しますね。



黒塗りのバスの中で外の様子を伺う雷さん。



戦車がきたぞッ!



ちなみにバスの後方から脱出できるようになってます。飛び降りしないように階段とかあればいいのに。私のウエイトなら足首を捻挫することこの上なしです。



お昼は定番のカレー。具の塊具合が好きです。



バトルシティはCQB系の銃が有利ですが、スナイピングをしてアタッカーの負担を減らすことも有効です。



ゲーム中のアラジンさんを撮影することができませんでした。こんな写真で申し訳ないです。



左からバトルシティのYuuさん Rise Secret Campの雷さん VISIONのアラジンさんの3ショット。
フィールド同士のオーナーが交流を持って情報交換を行うことでユーザーを楽しませるフィールド造りに反映されるのでしょう。いつも同じ造りでは飽きてしまいますしね。

毎度の如く自分写真はありません。あまり画面に映えないですからね。
この日は主にカラーバイオを使用してゲームしておりました。
弾道が見えないので適当撃ちになりがちですがしっかり狙えばあたるモンです。弾が見えないので相手は逃げ遅れます。修行するには最高です。

レベルアップできるほど経験値稼いだかな?
  

Posted by Mr. at 00:44Comments(2)サバゲ

2011年12月19日

インフィニティにいってきた その④



こんばんわ Mrです。
引き続き八街の新フィールド『インフィニティ』をレポートしたいと思います。



ドラム缶バリケードと糸巻きの中。
画面奥がその③記事の最後の写真になります。



ちょっとフィールド端に移動します。
人が立っていられるほどの高さのブッシュを移動していきます。
ここら辺の草は刈ってしまうのかな?



先ほどの写真からもう少し下がった所の左手側
高低差があるのがわかります。



ここでEND



ドラム缶とブッシュを上手く利用しています。



寝そべると隠れることができます。



タイヤを利用した遮蔽物があります。



結構多いです。



タイヤから一段下がると今度は木のバリケードがでてきます。



タクティカルな動きも可です。



重機で人工的に作った空間に隠れることも可能で多彩な動きができます。
画面中央のバリケードが大砦を望む形になっています。


インフィニティはこんな感じのフィールドです。
広すぎな上にバリケードも多かったので適当な構図の絵しか撮れなくて申し訳ありません。

ゲームをした感想としては
・高低差があるため上下にも気を配らないといけない。
・すり鉢状の場所は攻めるのに勇気が必要。
・砦の造りが良すぎるため防御力が高いが跳弾が怖い。
・フィールドが広すぎるため、全面を使用したゲームではゾンビ判定に甘くなりがち。
・半分に仕切っても十分に楽しめる。少人数貸切なら区切り推奨。
・写真以外の場所もまだまだ拡張とのこと。

といった所ですね。
実際のオープンは正式なアナウンスがないため、何とも言えません。

最後に
・緑の兄貴達+エクレールさん
・ダッチさん
・でれすけ達
・特殊部隊の方々
・トレポンな方達。
・インフィニティスタッフの皆さん。

お疲れ様でした。
  

Posted by Mr. at 21:51Comments(1)フィールド探訪

2011年12月19日

インフィニティにいってきた その③



Mr.です。
前回の更新より日が空いてしまいましたが引き続き八街の新フィールド『インフィニティ』をレポートしてみたいと思います。




この砦を背にしてフィールド左側を回ってみたいと思います。
この砦を正面にしてセーフティが対面になります。



砦左側にはフィールドののり面を使用した高低差のある攻め方ができます。
接写注意ですね。



上面で気配を殺して移動するとスナイピングできます。
大人数の場合一方に気を取られていると側面からやられますしね。



そのまま進むと斜面が見えてきます。



ここは攻防の分かれ目になると思います



反対側からみるこんな感じです。立木の影に敵が隠れていると思うと進みたくないですね。



もう少し下がってみます。ここからすり鉢の淵から中を見るようになってきます。



ちなみに時間によって対面からカメラマン側は全く見えなくなります。



さらに左側に進みます。



ここでフィールドの端になります。



手前の分かれ道から見る景色。
ここも攻防のキモになる思います。



こっちが奥側の道から見る景色。
二方向から一つのコーナーを攻めることができます。



溝が掘ってありますよ。



コーナーを反対側からみた。
そろそろコメントを考えるのが面倒になってきた。


三回くらいで終わるかなと思っていたインフィニティのレポート。
まだまだ続きます。
次回はCQB?ゾーンです。  

Posted by Mr. at 06:30Comments(0)フィールド探訪

2011年12月13日

インフィニティにいってきた。②



こんばんは。Mrです。

引き続き八街のフィールド 『インフィニティ』 の写真をupしたいと思います。
今日はトップの写真の右側に移動したいと思います。




砦の向こう側は階段になっており高低差のあるつくりになっています。




やはり坂を下りきるのに二の足踏んでしまうのは私がチキンハートだからでしょうか?
大人数での定例会では渋滞ポイントになりそうです。または処刑ポイント。



但し砦側も気を配ってないとあっという間に取り囲まれてしまうと思います。
質より量が勝る場所とは思いますが、質か量か明暗が別れそうです。



膠着しそうなポイント。



ここらへんからバリケードがなくなります。



バリケードがなくなっても地形を利用して隠れることができます。
接射注意。



坂を上りきった所。
ロングレンジ注意。



バケットで作った塹壕に身を隠せるのでじわじわ攻めることが可能です。



徐々にバリケードが増えていきます。



まだまだ増える。



ここにも砦があります。
下面にある砦ほど大きくないがしっかりとした造りです。
この砦で人質救出戦なんか面白そうですね。

これ以上写真を載せるとチンプンになってしまうので今日は終了。
次回は上砦スタートから左方向に向かって行きたいと思います。  

Posted by Mr. at 23:08Comments(0)フィールド探訪

2011年12月12日

インフィニティに行ってきた その①


八街にオープンする予定のフィールド『インフィニティ』に行ってきました。

この日は緑の兄貴達のお誘いを受けてゲーム&フィールド探訪をしました。



本部建物。キレイな造りでアメニティも充実しています。ここら辺は雑誌が詳しくやってくれると思います。



セーフティ。100人が余裕をもって荷物を置くことができます。テーブルの感覚を広く取ることでゴメンなさいしながらの移動はないとのこと。



フィールドinすると砦が見えます。



砦周辺にもバリケードを設置して砦にも攻めやすくまた写真奥側にも攻めやすくしています。



『重機はどかすのか?』



バリケードに高さを設けることでヘッドショットの確率を減らします。



砦床下も立って移動できるほどの高さがあります。腰痛持ちに嬉しい。



お分かりかと思いますがこの建物大きいです。



砦内も十分な広さがあります。
ただ堅牢な造りのせいか防御力が異常に高いんですよね。跳弾も怖いし。
『手榴弾』なんか有効かと思います。


砦と交戦するポイント。但し正面ばかり気を取られると側面より上がってくる敵にやられます。


本日はここまで。
もっと紹介したいのですが、フィールドがとても広いため一回では紹介しきれません。
何回か部分ごとに分けて紹介したいと思います。

それではまた。  

Posted by Mr. at 22:46Comments(3)フィールド探訪

2011年12月04日

LCTのAKをブローバックさせる 〜1.5世代〜



こんばんわ。Mr.です。
今日は私達が使用している1.5世代AKについて触れてみたいと思います。
TOP絵はナギオのカスタムAK。しかし今回O/Hするのは私のAKM。
二丁とも同じギミックをするので内容的には問題ないかと思われます。

〜そもそも1.5世代とは〜

東京マルイの次世代はキレのあるリコイルをし、実銃に近いギミックをすることにより満足度を高めてくれる素晴らしい機構です。

対し一部の中華銃はブローバックと謳ってはいるものの、チャージングハンドルだけピコピコ動くガッカリブローバックになっています。

じゃあその二つを足したら面白くなるんじゃね?ってのが1.5世代製作のキッカケです。
と、思っていたら東京マルイのスカーでは両方動いていましたね。簡単に言うとアレです。
次世代未満旧世代以上。だから1.5世代。

LCTのAKはレシーバーがスチールだしフルストローク&ブローバックしたら自己満足度高いよね
っていう結論になっています。実際満足度高いです。

もっともGHKのガスブローバックの登場により『あれ、ガスだな』って思われています。

まあ構成部品もUPしますが、コピーするのは自己責任で。このブログを見て真似して作ったら壊れたとクレームを言われても責任は負えませんし負うつもりもありません。
あと販売もしません。

ちなみにこの機構はナギオ考案のオリジナルです。



トップカバーを外すとこんな感じ。
VFCのフルストロークボルトを入れています。
ノーマルだと、



ここまでしかチャーハンが動きませんが、



VFCだとここまで動きます。
セレクターレバーに切り欠きがあるとここで保持できます。
ちなみにこんなに後ろに動かすとチャーハンが外れてしまうので、



こんなガイドを製作します。



0.6mmくらいの薄板を溶接しレシーバーからの脱落を防止します。



でコイツ。コイツがブローバック発生のキモ。



SUSで切った貼った削ったをして作ります。



真ん中の棒をピストンの動きに追従させリコイルを発生させます。
ギアで動かされたピストンが後ろにストロ-クする時この棒にピストンのケツを当ててプレートを動かしています。



それで次世代までとはいかないまでもちょっとしたリコイルが発生します。
ちなみにこの板でチャーハンも動かします。



上部を全部取るとこんな感じ。
フライスでメカボに長穴を作ります。この穴にさっきのプレートを突っ込みます。
そう考えるとピストンは?ってなります。ピストンにも同様に加工を施します。



ブローバック板の棒をこのスリットに突っ込んで前後に移動させます。イヤラシイ意味はありません。



棒があたる場所は本来トイガンで想定され得ない衝撃が加わります。
そのためビス止めする箇所にはSUSで補強します。



ピストンヘッドにもリングを製作し圧入します。
リングを入れて補強しないと左のように壊れる元です。



メカボ組みは省略。ノーマルと見比べるとこんな感じです。
作動状況は次世代未満のリコイル+ピコピコチャーハン。
スチールボデーが自己満足度を高めてくれます。
一年ほどノーメンテで使ってましたが消耗品以外は大きなトラブルはありませんでした。



せっかくなのでハンドガードにも手を加えます。
亜麻仁油を塗ってガスバーナーで炙ります。
油がいい感じに熱せられハンドガードに色がついて行きます。
火を近づけすぎると焦げます。
アフリカで使われているようなAKまではまだ遠そうです。



ノーマルのAKMはODAさんの所有物。
勝手に使ってゴメンなさい。



昔はLCTってだけでスゲーって思っていましたけど今は魔改造されないと何も感じません。  

2011年10月26日

バトルシティ定例会に参加してきた



Mr.です。
10/23バトルシティ定例会に参加してきました。
本当はハートロックに行きたかったのですが、諸事情があり通常のゲームにしました。

トップはバトルシティの看板犬「エピさん」
本当にこんなことを思っていたのかはエピさんにしかわかりません。
当ブログでは一応犬権にも配慮します。

参加メンバーは、


海兵DEVさん 今日は自衛隊DEVさんですね。



パラクラバさん



ナギオと



私。たまにはタクティカルなカッコをしてみました。
背後の「乳」の文字だけが卑猥ですね。私はこういうの好きです。

さてゲームですが、直前まで雨が降っており開催も危ぶまれましたが始まるころには雨も上がりました。

〜復活戦〜
第一、第二ゲームはいつも通り復活戦。
開始五分ほど様子を見ているとあれよあれよと復活アイテムが無くなります。
陣地の半分も進めず終了。

〜セミオート戦〜
ゲームの進行状況は覚えていないのだが、地獄の窯の蓋を開けたような復活戦に比べると
セミオート戦のなんと静かなことか。フルオートを多様しない私達にとってはありがたいゲームです。



パラクラバさんとナギオが何か話してます。タマが届くか届かないかでしょうか?



中指速射ですか。セミとは言え、ガチャガチャ動くチャージングハンドルがうるさいです。
ナギオの指裁きをみたパラクラバさんが憤慨します。



その発射音は第三者に別人と勘違いされてしまうほどです。思わず目線ではなくて中指にモザイクかけてしまいました。



休憩中ナギオがドラムマガジンを用意しています。
「1.5世代に入れて撃ったら愉快だと思う」と言っております。



とりあえず自衛隊DEVさんのAMDに取り付けしてみます。
画像ではドヤ顔ですがタマはでませんでした。

なら私のAKMにとお願いをするとどうもLCTのフレームと相性が良くない。中々入りません。
リコイルしながらタマをバラまくとどんなに気持ちのよいことかと考えていましたが、リロードに
モタついている私に痺れを切らしたナギオがこうやるんだ!とマガジンを思い切り叩きます。

バン!ゴロゴロ… あーあー

叩きすぎてマガジンリップが折れてしまいました。
普通の人ならここで涙するか激怒するかですが、ナギオは「リアルカウントにするわ」と言っていました。
アルミ溶接できるってすごいですね。



ちなみに海兵DEVさんはフィールドで「海兵DEVさんですか?」って聞かれるよりも「水樹奈々のファンなんですね」って言われるほうが赤面してる。  

Posted by Mr. at 06:31Comments(6)サバゲ

2011年10月01日

56式ガンケース製作

明日のサバゲで隊長に56式を渡そうと思う。

この56式は以前私が所有していた物で軍縮のために嫁入りした物。
前回隊長に渡した時は全裸で渡したために怒られたのも記憶に新しい。

ということでガンケースを作ってみようと思う。



材料は銃本体+クラフト紙(20M巻で400円ほど)



と新聞。
本当は中東系の新聞がよいのだが手持ちがないので海兵通信で代用。



クラフト紙で巻いて



ガムテで巻く。

製作費用としては100円以下でできる格安品ですが使い捨てなのが難点ですね。

  

2011年09月26日

デザートユニオン定例会に参加してきた


Mr.です。
29時間耐久サバゲーが中止になったので土曜日の定例会に参加してきました。

今回の参加者は、


Mr.パラクラバ、ポール



そして私。
秋の気配は感じるですが暑そうなのでトルネコStyleで出撃。
ちなみに画像は変換の際なぜか潰れてしまいました。
実際はもうちょっとスタイリッシュです。

今回のテーマ


『修行するぞ!』

大味なもとい大人数でサバゲを行うことによりサバゲスキルの向上を図ります。


ポールも普段使用しないM4を持ってテクニックの向上に努めますがハンドガードを握ってしまってます。
コスタ持ちっていうんですかね?
いい加減にM4を使用するポールを見かねたMrパラクラバが、


「バカヤロウ!こうやって使うんだ」と指導に熱が入ります。

さあ修行するぞ


修行するぞ



修行…する…ぞ…



この日は我々黄色チームが勢いで赤チームを攻めてました。
あんまりヒットは取れなかったです。
まだまだ修行するぞ!



  

Posted by Mr. at 22:29Comments(6)サバゲ